時は満ちた、今こそ己に眠りし妄想最強の力を目覚めさせる時。
代々引継ぎし妄想皇族の血は新たなる世界への門を開かん。
血を沸き立たせよ、さすらば封印されし究極の新コーナーを手にする事が出来よう。

という事で【中2設定】を作ってみよう!!
というコーナーです。
世間で『中2設定』といわれる、『最強のー』とか『伝説のー』とかみたいな雰囲気の
とんでもねぇキャラ設定を作ってみたいと思います。
手探り状態で始めてみたこのコーナーに、果たして明日はあるのか!?

あぁ、そうだグラナドエスパダの元々の設定は全て無かったことにして作ってますのでー。

ソソ=ケルベロッサ(女)
【おいたち】
かつて世界を炎と恐怖に包んだ『暗黒皇帝 グラニュートウ』に滅ぼされたタンイン王族の末裔。
まだ幼い頃に『暗黒皇帝 グラニュートウ』の襲撃を受け、家族はおろか全てを奪われた。
奇跡的に生き延び、氷淵の森を彷徨っていたところを『氷淵の森の番人 アイシクル=ケルベロッサ』に助けられ育てられた。
『暗黒皇帝 グラニュートウ』への復讐を誓い、『アイシクル=ケルベロッサ』から究極の氷淵奥義を伝授され、最強の格闘家に成長し、元々の名を捨ててケルベロッサの名を名乗る事を許された。
実はタンイン王族に伝わる『伝説の格闘師範の生まれ変わり』である。

【キャラ】
人柄が良く陽気な性格だが、それは自身の暗い過去を心の奥底にしまうためである。
『アイシクル=ケルベロッサ』から伝授された氷淵奥義を駆使し、目にも留まらぬ速さで強力な打撃を放つ。
ひとたび覚醒してしまうと、全てを凍て付かせ破壊し尽くす『冷酷なる血』の力を発揮する。
その力は拳の波動だけで周囲を氷点下にし、炎すら凍りつかせてしまう。
その拳を振るえば、巨大な鋼鉄の塊すらも一撃で粉々に砕いてしまう。

【技(通常時)】
『グラシカルストームキック』
体中の氷気を脚に集中させ、一瞬で何発もの強力な蹴りを放つ。
『フロストクリスタルフィスト』
拳に氷気を纏わせ、極限まで硬化した鋼鉄の様なパンチを繰り出す。
『アトミックグラシカルアーツ』
氷気を纏い、目にも留まらぬ速さで連続打撃を与える。
強力な氷気によって、打撃を受けた者は凍りつき粉砕される。
わざ1
【技(覚醒時)】
『グラシカルウェーブ』
自身に眠る『伝説の格闘師範の魂』を解き放ち、周囲の敵対するもの全てを氷像と化してしまう。
『フロストクリスタルアームド』
覚醒して強大化した氷気を具現化し、思いのままに操る。
具現化された氷気は無数の氷の牙となり、敵を貫き破壊し尽くす。
時には氷の盾として身を守ることも出来る。
『アルティメットグラシカルストーム』
強大化した氷気に加えて周囲の水蒸気すらも凍らせ、具現化した強力な氷の牙と共に縦横無尽に疾走しながら視界に入る全ての敵に究極の打撃を放つ。
狙われたものは一瞬で粉砕される。

゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・
?
『な、なにコレ・・・なんなの、この企画!!リナこの妄想に歯止めが利かなくなってる!!誰か・・・誰かありったけのコンクリートでリナこの妄想を沈めてあげて!!!!!!』