何はともあれ、リナこです。
ごきげんうるわっしゅ。

今年も残すところ2ヶ月でございますけどもー
作りちらかしたアタック画・・・改め
ステッカー画を、どう消化しようかてんやわんやの昨今でございますがー
まぁ、そんなん置いておいて。

この時期、皆さん待ちかねてるのではなかろうか・・・。
今回は戦術に関する重要な資料を一般公開させていただきましょう!!

ではでは、とりあえず今回のアタック 改め ステッカー
attak19
提供:リナこ家 砲撃戦闘技術研究部

クレア専任砲撃戦術教官がお送りする
【24年度冬季 砲撃戦術課程】
ほうげき1
本課程では、砲撃戦術に関する基礎・応用を学んでもらう。
この課程に関する事は、全てこの方に全て一任されている。
ほうげき教官
砲撃戦術課程 専任教官クレア殿だ。
以後は彼女の指揮・指導に従うこと。

それでは、本課程における履修事項を説明する。
ほうげき目次
1.砲撃戦術基礎
 ・ 砲撃戦闘の効果・価値
2.基本砲撃要領
 ・ 無固定砲撃要領
  肩担ぎ砲撃法の基本姿勢・砲撃効果
 ・固定砲撃要領
  設置固定砲撃法の砲撃法・砲撃効果
 ・特殊砲弾砲撃要領
  特殊砲弾の活用法・砲撃効果
以上である。

1.砲撃戦術基礎
  ~使用する砲弾~
ほうだn」
鋼鉄製かなんか知らんけど
なんか硬い鉄チックな物の塊。

この砲弾を使用し、広範囲に及ぶ被害効果によって
脅威を制圧するものである。
砲弾の内容物により、様々な被害効果がある。


2.基本法劇要領
 (1)無固定砲撃
ほうげき2
この砲撃方法は、機動性を重視したものである。
ほうげき3
戦闘局面において、瞬時に砲撃を行う際にとられる砲撃術であり
瞬発的な脅威抑制に用いられる砲撃術である。
威力はないが、脅威戦力に対する威嚇・けん制の効果が期待できる。

 (2)固定砲撃
ほうげき7
この砲撃方法は、機動性を犠牲とするが
脅威勢力に対する強力な一撃を企図するものである。

【砲撃手順】
携行する大砲を頭上でクルリンさせる。
ほうげき4
クルリンさせて固定位置にもっていく。
ほうげき5
固定位置を定めたら、そこに大砲を設置・固定する
ほうげき6
設置後は砲弾を装填、発射時の反動に備えること
ほうげき6
発射準備が整い次第、発射トリガーを[Fire]位置に
ほうげき7
数秒後に砲弾が発射されるので、発射完了までは対反動姿勢を崩さないこと。

 (3)特殊砲弾砲撃
ほうげき8
通常砲弾とは異なった火力・効力をもった砲弾も存在する。
攻城弾は、特殊な貫徹鉄鋼弾を使用しており
強固なコロニー施設に対して強烈なダメージを与える事が可能である。
また閃光弾は脅威勢力の視界を奪う事が可能である。
ほうげき9
大砲に装填し、上空に射撃することで周囲に強烈な閃光を放つ砲弾である。
この際、被砲撃者からは、このように見える。
ほうげき10
直接的な打撃こそないものの、この砲撃によって
脅威勢力の視界を奪う事が可能である。
脅威勢力の視界を無力化し、侵攻する際に重宝される。

これら一連の砲撃法に関しては、実戦において各々確立されたい。

めでたしめでたしこ。